生命保険を選択するポイント

生命保険を選択するポイント

生命保険を選択するポイント

生命保険を選択する、結構難しいのですよ。いいや、保険屋さんに任せておけば・・いえいえそんなことはないのです。自分の保険なのですから、しっかり自分で考えなくてはいけません。

まず、自分の中で一番守りたいもの、というように考えてみてください。一番守りたいもの、というものがなければ、自分が将来的にしたい事、ということでもいいと思います。それについて、いくらくらいが必要なのか、また具体的な部分を考えていけばいいのです。

例えば、私の場合には、主人がいて、子供がいます。うちの主人の場合には、私、妻がいて、息子、そして自分のお母さん、というのが、家族、ということになります。自分がもし、何かあった時にも、有意義に暮らしが出来るように、生活費、教育費、医療関連、という部分をよく考えて、生命保険に加入しています。

ここで、子供が独り立ち、ということになれば、その分の保障が減る、ということになりますが、お母さんの扶養も考えて、ある程度の金額が貯蓄できる、という生命保険を選択する、ということを考えました。

このように、自分が大切にしたいもの、壊したくないものは何か、その大切なものに対しての十分な金額、というものを、生命保険の選択の時に、考えていけばいいと思います。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional